BLOG 054: ソイオイルがエラスチンを増やすメカニズムとは

BLOG 054: ソイオイルがエラスチンを増やすメカニズムとは 150 150 オーガスト

前回のブログでは、ソイオイル(大豆油)をスキンケアとして取り入れることによる驚くべきメリットについてご紹介しました。

しかし、今現在、肌のエラスチンを増やすスキンケアアイテムを使用している人はほとんどいないのが現状です。繰り返しますが、肌に適量のエラスチンがなければ、皮膚は自然とたるみ始めます。垂れ下がった皮膚が可愛いと言えるのは、ブルドッグとパグだけですよね? ^^;

では、実際にソイオイルは、どのようにして肌のエラスチンを増やすのでしょうか。そんな疑問や謎を解明してくれるのが科学の美しさです。

2009年、大手製薬会社であるJohnson&Johnsonは、ソイオイルが酵素であるエラスターゼの活動を阻害することにより、エラスチン含有量を増加させることを発見しました。

研究内容詳細:

jj-study-soybean-extract.pdf

以前書いたように、エラスターゼはエラスチンを破壊する人体固有の酵素の一つです。さらに、エラスチンを破壊するエラスターゼの活動は、紫外線や大気汚染、石鹸の使用により加速されることも分かっています。

したがって、より正確に言えば、ソイオイルは、直接的にエラスチンを増加させるというよりも、むしろ、エラスチンが自然に増加できるように、エラスターゼの攻撃から肌を守る役割を果たしてくれるというわけです。

つまり、ソイオイルは「僕たちの体が本来持っている自然な力」をサポートすることで、僕たちの肌を守ってくれる自然からの贈り物と言えるでしょう。

この研究に関して注目していただきたいのが、研究のタイトルにもあるように、研究で使用されたソイオイルが、非変性であったということ。

非変性とは、ソイオイルが加熱または化学処理されていないことを意味します。つまり、研究では、自然から生まれた天然のソイオイルが使われていたことが分かります。

更新情報:前回のブログで、「エラスチン含有量を増やすことが証明されているのは、ソイオイルだけである。」と書きましたが、訂正させていただきます。というのも、ごく最近、日本のスキンケアメーカーのPolaが、独自にエラスチンを増加させる成分「ニールワン」を開発し、その成分を含む商品を発表していました。

したがって、ソイオイルと僕の開発したAugust Organicsフェイスケアオイル(https://www.abios.jp/facecareoil/ )は、エラスチンを増加させる「唯一のもの」とは言えないのですが、正しくは、エラスチンにメリットをもたらす「唯一のナチュラル製品」と自信を持って言えます。

__________________________________

お知らせ:10月21日〜10月28日まで、フェイスケアオイルプレゼントキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの詳細や応募方法は、フェイスケアオイルのInstagramアカウント( @soy.oil.skincare )を チェックしてみてください^^

この機会に、多くの方に #ソイオイル の力を体験してもらえたら嬉しいです!

__________________________________

2019年、健康を習慣にしよう!

ケミカルな食生活を卒業して 、

あなたの健康のため、地球の未来のために、

信頼できる商品を選びませんか?

そんなアビオスの商品はこちらから↓

www.pureshop.jp