BLOG074: MCTオイルは本当にいいのか

BLOG074: MCTオイルは本当にいいのか 820 312 オーガスト


MCTオイルを健康的な製品と見なすかどうか、という質問を今まで何度もいただきました。
なので、ここに自分の考えを書き留めておくことにします。

僕が食べ物を良い、悪い、またはまだ確かではない、と評価するときの思考プロセスを踏みながら解説していきますので、気長にお付き合いください。

 

まず意見を述べる前に、僕の哲学は自然食品に極端なほどこだわっているということを前置きしておきます。

結局のところ、僕たち人間は、合成食品や高度に加工された食品ではなく、自然の食べ物を食べて、何世紀にも渡り生き延び、繁栄してきました。

もちろん、自然の食べ物もある程度は加工されてきました。
人間は少なくとも100年間は乾物や発酵食品、漬物などを食べてきた歴史があります。
また、特定の食べ物とその種子やナッツを、健康のための貴重なオイルとして、食品やスキンケアとしても使用できるように工夫してきました。

つまり何が言いたいかというと、僕はMCTオイルを見て、自然の食品だとは思えないのです。
自然由来なのかもしれませんが、それは「マーガリンが自然な物である」と言うことと類似した考えではないでしょうか。

マーガリンは何年もの間、ひどく不健康であるという事実が知られていませんでした。
それもそのはず。
僕たちは「マーガリンを食べることは実は健康的な選択であり、バターの代わりに使用するべきである」と言われてきたからです。
これがデタラメであることは、もう皆さんはお分かりですよね。

マーガリンは有毒であり、バターはグラスフェッドで育てられたものや、オーガニックなものなら、スーパーフードと言えます。

マーガリンの話と同様に、MCTオイルも近い将来に同じ運命をたどるのでしょうか。
最終的に、健康に良いとされてきたことが実際には不健康な選択であったことに気づくのでしょうか。

残念ながら、MCTオイルについては非常に新しい製品であるため、まだよく分かっていません。
安全性が証明されていないことは、ほとんどの新しい食品が抱える問題と言えます。

どんな食品であっても、その食品が安全であることは、僕たちにとって最優先事項なのではないでしょうか。

個人的に、MCTオイルは使用しませんし、おすすめもしません。

代わりに、僕は毎日エキストラバージンココナッツオイルを使用しています。
MCT(中鎖トリグリセリド)を多く含むこの自然食品は、何世紀にも渡りさまざまな文化で使用されてきており、したがって、日常的かつ長期的な使用に対してその安全性が証明されているからです。

==================

2020年、健康を習慣にしよう!

ケミカルな食生活を卒業して 、

あなたの健康のため、地球の未来のために、

信頼できる商品を選びませんか?

そんなアビオスの商品はこちらから↓

www.pureshop.jp