BLOG 031: プロテインパウダー製品の正しい選び方

BLOG 031: プロテインパウダー製品の正しい選び方 150 150 オーガスト

高まり続けるプロテインパウダー製品人気。

その人気を物語るように、今ではさまざまな種類のプロテインパウダーを

見かけるようになりました。僕もよく僕の本を読んでくれた方やワークショップの参加者の方から「一番いいプロテインパウダーは何ですか?」という質問を受けます。

今回はそんな皆さんの質問にお答えしたいと思います。僕が一番いいと思うプロテインパウダーは、ホエイプロテインコンセントレートです。ホエイプロテインアイソレートではありません。なぜかというと、アイソレートの場合、製造過程で追加の処理工程を必要とし、この追加の処理によってたんぱく質含有量のいくらかを損なう可能性があるからです。

ホエイプロテインコンセントレートは牛乳から作られます。そのため、原材料である牛乳の品質を確かめることは非常に重要です。以前ブログにも書きましたが、ほとんどの乳製品は、悲惨な牛の飼育状況が原因で汚染されてしまっています。ホルモン注射や頻繁な抗生物質治療、そしてGMO飼料の使用がほとんどの酪農場で一般的に行われているのが現状です。

したがって、僕が皆さんにオススメしたいのは「グラスフェッド(牧草飼育の)ホエイプロテインコンセントレート」です。オーガニックのもので

あればなおさらGOOD!

アマゾンでいい商品を見つけたので載せておきます↓

https://www.amazon.com/Source-Classic-Organic-Whey-Protein/dp/B00A1HKMIC/ref=sr_1_5?crid=2R4YCWR16NVAM&keywords=organic%2Bgrassfed%2Bwhey%2Bprotein%2Bpowder&qid=1554098799&s=gateway&sprefix=organic%2Bgrassfed%2Bwhey%2B%2Caps%2C287&sr=8-5&th=1

ちなみに僕が普段購入しているものはこちら↓

https://www.amazon.com/Raw-Grass-Fed-Whey-Undenatured/dp/B018UPBFUK/ref=sr_1_3?crid=DPSQ8QXPHSY&keywords=organic%2Bgrassfed%2Bwhey%2Bprotein%2Bpowder&qid=1554098947&s=gateway&sprefix=organic%2Bgrassfed%2Bwhey%2B%2Caps%2C306&sr=8-3&th=1

この2つの商品を見てお気づきかと思いますが、僕はノンフレーバータイプのホエイプロテインパウダーのみをオススメします。もし皆さんがフレーバーのあるタイプのものを使っているのであれば、原材料表示をチェックすることを忘れずに。不自然な成分や添加物が使われていることにショックを受けるかもしれません。ぜひ、香りや風味のないものを購入し、お好みでローカカオパウダーやココナッツミルクなどのヘルシーかつ低糖質なものを加えて、自然な風味を楽しむようにしましょう。

ちなみに、ホエイプロテインパウダーを何かと混ぜて飲むときは、絶対に牛乳は使わないようにしましょう。その牛乳がオーガニックであっても、牛乳に含まれる成分がホエイプロテインの吸収を妨げてしまうからです。なので、何かと混ぜるときは、水もしくは大さじ1〜2杯のココナッツミルクがベストでしょう。

牛乳を原材料として作られているホエイプロテインパウダーですが、実は、母乳中にも豊富に存在するたんぱく質でもあります。

僕たちが産まれた直後から、母親から母乳を通して与えられるホエイプロテイン。まさにホエイプロテインは、人間の成長と免疫の向上に非常に役に立つと言えるでしょう。

ホエイプロテインパウダー製品は比較的新しい加工食品のように感じられますが、実は古代ギリシャの時代から、食品として食べられてきたという歴史があります。ホエイプロテインは、チーズを作る工程で残った水のような液体のようなもの。この液体が乾燥し、粉末になったものがホエイプロテインパウダーなのです。つまり、ホエイプロテインパウダーは、何千年もの間、人間の食べ物として安全に使用されてきた、安心できる食品だと言えます。

次回は、「体にデメリットをもたらすプロテインパウダーの種類」についてです。

=======================

2019年、健康を習慣にしよう!

ケミカルな食生活を卒業して 、

あなたの健康のため、地球の未来のために、

信頼できる商品を選びませんか?

そんなアビオスの商品はこちらから↓

www.pureshop.jp