BLOG070: 食物繊維と免疫系

BLOG070: 食物繊維と免疫系 820 312 オーガスト

食物繊維の重要性は、もはや僕たち全員が認識していることでしょう。

では、食物繊維の摂取量が多いほど、以下の理由で死亡するリスクが低くなることをご存知でしたか?

1.呼吸器疾患(肺炎を含む)
2.心血管疾患
3.けが

しかし、そうは言っても食物繊維の種類によってその効果に重要な違いが生まれます。

以下に紹介するのは日本で実施された調査です。

2020年1月、92,924人を16年以上に渡り追跡した調査結果が発表されています。
この結果によると、穀物からの食物繊維において、死亡のリスクを下げる効果は確認されなかったとあります。
健康において有益な結果が見られたのは、野菜、豆類、果物に含まれる食物繊維だけでした。

もちろん、野菜は調理するよりも、できるだけ生で食べるのがベストです。
生で食べることで食物繊維をより多く摂取することができます。

調理する場合は、軽く蒸したり、軽くソテーするだけにとどめておけば、食物繊維含有量を高く保つことができます。覚えておきましょう。

▼参照リンク
https://academic.oup.com/ajcn/advance-article-abstract/doi/10.1093/ajcn/nqaa002/5716885?redirectedFrom=fulltext

また、乾燥野菜とその粉末も食物繊維の優れた供給源です。
低温乾燥されたものは特にお勧めします。
(栄養の観点から見ると、おそらく煮込むことは野菜の栄養素を無駄にしてしまう最悪の調理法と言えるでしょう。また、コールドプレスジュースなどの野菜や果物の果汁のみを絞る方法も、大事な食物繊維を無駄にしてしまうため僕はお勧めしません。)

==================

2020年、健康を習慣にしよう!

ケミカルな食生活を卒業して 、

あなたの健康のため、地球の未来のために、

信頼できる商品を選びませんか?

そんなアビオスの商品はこちらから↓

www.pureshop.jp